忍者ブログ

おばさん女優のひとりごと

仕事の事とOAの事書いてきます なので暫く全く更新されない現象が発生しますが 気長にお付き合いください                                                   今後はあの…知りません?という方も 私を画面の中で探してみてください きっと何処かにいますよ(^^)ノ
  •  
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  •  

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

52話OA〜♪ 最終話 皆で踊りました(*^▽^*)



52話・・ とうとう最終話です 終わってしまいましたねえ
当初はいつ放送日が決まってくれるのかとハラハラしたものですが
待ちに待った放送開始からはあっという間の1年だった様に思います

emoji ご覧頂きました皆様 1年間本当にありがとうございました♪ emoji

初めは50話ものと聞いており 52話あるとネットで知り(笑)
現場の噂で最終話はクリスマスだと知り 直前で大晦日だと知り
どんな最終話になるのかワクワク期待し迎えた撮影でした

最終話の監督は勿論原田昌樹監督♪ さてどんな撮影になるのか
寂しさ半分期待半分 今回はまずロケ撮りからはじまりました



この日は快晴でとても気持ち良かったのですが風が強くて苦労しました
舞い散る枯葉が目に入って
いえいえ正直申しますと 寂しくて寂しくて・・
そしてそれは今日の撮影の至る所で感じまくる事になるのです

まずはお借りした集会所でメイクと着替えと食事を済ませいざ現場へ!!
私は2度目なんですがこの橋は以前からよく撮影でお邪魔している橋だそうです



橋の向こうまでテクテク行くと いつにも増してスタッフの数が多いような?
どんなお仕事でも現場入りの時はいつも「おはようございまぁす!」
で入って行くものなんですね
いつもの顔が沢山あります「邦さんおはよう!」あちこちから声を掛けて頂けます
これってとっても嬉しい事なんですよ

スタッフの皆さんに顔を知って頂けているという
ここのこのぬくぬく感ともあと1日でお別れかと思うと寂しぃ・・emoji
そして我が「肉のいのまた」の屋台が見えてきました



ふふっ結局最後まで屋台なのであります
そして旦那と一緒に♪

ここでの撮影が終わった後に
旦那と並んで助監督の「いぃ〜ち・にぃ〜い・さぁ〜ん」という掛け声と共に
ラストの「ご挨拶」も撮りました

OAでは4分割になっていて分かりずらかったと思いますが
私達の後ろで真っ黒の魔物達も一緒にお辞儀してるんですよ(笑)
そしてそれを撮り終えた後 実は岡監督13話の赤いのへのコメント撮りもしたんです
2人で屋台の前に座り ともかく夕陽が眩しかった事をよく覚えています



そうこうしているうちに 今度は魔物が登場です!!
今迄見た事のある可愛い魔物達が皆真っ黒になっていました



何時もの如く装飾さんのお仕事拝見♪
今回は年の瀬という事もあり あちこちでお正月仕様になってるんです



そしてあけぼの町のかっぱ地蔵の影が段々長くなるにつれ
今日の撮影は終わってしまうのでした・・

・・とここで 剣ちゃん達が何やら踊っているのですよね??
あらま 今の若い人達は楽しそうで良いわねえ
なんて呑気に微笑ましく眺めていましたら

何と私にもこの振り付けを覚えろとおっしゃるのですな
は・はい?? このおばさんがですか?
メインの若い子達だけなんじゃないんですか??

かくしてラストのラスト!最後のスタジオ撮りは
スタッフ&キャストともに大盛り上がりの撮影となるのです



とうとう最後のこの良き日も快晴で 駅前の銀杏があまりに綺麗でパチリ!
今日の撮り自体は夕方からなのですが お昼頃から召集が掛かり
いざ!!日活撮影所へ



撮影所は次クールからのドラマや映画が沢山入っていて
かなり満入り御礼でした 皆動いているのですね
スタッフの皆さんに「次は何入ってるの?」と聞かれまくり困りました
だって何も入ってませんもの・・



なので最後は思いっきりこの現場に浸る事にしました!!
いつもデブでご迷惑をおかけした衣裳の南さん本当にありがとうございます
お許しを頂いたのでUP
楽屋で待機中のわたくしでございます これ既にかなり疲れてますねえ(笑)
何故かというと・・ そうなんです 踊るんです踊りの稽古!

前回のロケの時 剣ちゃんやガジローさんにちょっとは教えて貰ってたんですが
ともかく早くて早くて・・ ついて行くのに必死でした(笑)
覚えの悪いこのおばさんに付き合って剣ちゃん黒いの美咲ちゃん等々
皆が辛抱強く教えてくれました

やっとの事で取敢えず振りの順番だけは頭に入って 少し休憩と一服していても
オープニングが流れ始めるとどこからともなく皆が集まってきてまた踊り出すの繰り返しで
結局皆3・4時間は踊っていたのではないでしょうか?(笑)

本番が近くなるにつれ参加者も増え 何とあの素敵なCGを作ってくださった
白組の皆さんも参加
また1年間という長きに渡っての撮影で
残念ながら別番組に行ってしまったスタッフの方も次々に顔をみせてくれて
役者の事務所の方・スポンサーさん・局の方・松竹の方等々
もう本番前に既にこのスタジオは大盛り上がりをしていたのであります

流石におばさんは本番前にして疲れ果て(笑)
踊りながら眠くて眠くて 歳を感じさせられました・・
しかしこの曲を聞くと未だに情景反射のように体が自然と動き出してしまうんですよね(笑)
♪熱く燃え盛れガガッガガー♪♪悪を切り裂くんだ♪
それからトントンパッパ! の振り付けが大好きでした

でもOAを見ると微妙におばさんだけ遅れております す・すいません(笑)
♪全てを掛けて♪のグーグーパーが瀬戸山君と一緒にアップで映して頂けたのには大感激!!

さて・・そうこうしているうちにとうとう最後の撮影のお呼びがかかりました・・

スタジオに入ると台本通りあけぼの町民達の年越しパーティの準備が万端整っています
年越しソバやお雑煮を温めている装飾さん♪
スタジオには大音響でオープニング曲が流れています

この年越しパーティからどのようにして踊りに移って行くのでしょう?と思っていると
なにやらスタッフ達の慌しい動きが・・?
どうやら急遽年越しソバやお雑煮等はカットで
皆の踊りオンリーで行く!と決まったらしいのです
あらら・・ いつもの如く凝りに凝った装飾さんのお仕事が・・残念!

あけぼの署サロンのセットに何人が入ったでしょう??
メインの方々のインタビュー撮りも終わり 皆がどんどん集まって来ます
ヨーイ!スタート!!とうとう始まりました!

踊る!踊る!!皆笑顔・笑顔です!!
何度も何度も角度や立ち居地を変えて踊るを撮り直しです
その時です サロンの梁が邪魔になって
どうしてもカメラのフレームに入りきらない事態が発生しました!!

これだけの人数が小さなサロンに入って激しく踊るのですから当然といえば当然なんですが
今迄ならカメラの位置を何とか考えて試行錯誤をしてくれる
私大ファンだったカメラさんなんですが
大道具さんが「よし!切っちゃおう」とのこぎりを入れた時の皆の顔ったら・・
次回があるなら絶対に有り得ない事だけに
あああ・・これで本当に終わってしまうんだなあと
でも一番悲しそうだったのは のこぎりを入れている当の本人だったようにも思えます・・

そしていよいよ オールクランクアップ!!
皆拍手とともに顔をくしゃくしゃにしながら 涙・涙・涙です・・
キャストは勿論スタッフも皆 涙・涙・涙でした
皆さん本当にお疲れ様でした! そして本当にありがとうございました!



その後は役者1人1人にスタッフさん達が入れ替わりで花束を渡してくれたんです
メインの方達だけでしょうと思っていたら 何と私にも衣裳の南さんから
物凄く物凄く嬉しかったんです スタッフの皆さん本当に本当に有難うございました

デビューして○○年・・
端っこの方でありながらもやっとクランクアップを迎える事が出来ました
TVでよく見た事のあるクランクアップ後の花束は 今迄私の目標でもありましたから
本当に物凄く嬉しかったんですemoji
若い子が泣いてる分には可愛らしいですが おばさんに泣かれてもネェってのがありまして
この大泣き虫の私 それ迄はぐっと我慢して堪えてましたが
流石にこの花束には駄目でした・・ だってやっと、やっと貰えたんですもん

その時の様子を パチパチ撮ったんですけど 皆さんが写ってるのでちょっとUP出来ません
申訳ないのですが私の写真で我慢してください(笑)

思い起こせば私の初日は「肉のいのまた」店舗前でのロケでした
期待と不安とが入り混じり一体何をどうして良いやら 所在が無く困っていた事を思い出します
回を重ねる度にスタッフ・キャストの皆さんにも顔を覚えて頂き
とても楽しく撮影に参加させて戴きました
それもこれもこのスタッフ・キャストの皆さんだったからなんだと思うのです
本当に感謝してます 是非またどこかでご一緒させて頂きたい!!と願っておりまっす!!

今度はいつこんなお仕事・現場に巡り会える事でしょう??
なるべく早くが良いなぁ〜と思いながら
最後の衣裳を着替え用意して頂いた別スタジオでの打上げへ
そしてきっとずっと忘れる事がないであろう今日1日が終わるのでした・・

調子に乗ってあまりに長く書きすぎてしまいました
打上のお話しはまた後日ほんの少し書かせて頂く事と思います

またこっそりのぞきにきてくださいませ とりあえず今日はここまで・・
PR

Comment

CommentForm

お名前
タイトル
E-MAIL
URL
コメント
パスワード

HN:
須永千重
性別:
非公開

TemplateDesign by KARMA7

忍者ブログ [PR]